代表挨拶
孝道
終身雇用への思い
1990年代。コンピュータ業界では「30歳定年説」
が流れていました。
30歳前後で辞めてゆく仲間の背中を見つめて感じた、
「後輩もいつか辞めてしまうのか」
「果たしてこのままでよいのか」
という疑問が当社を設立するきっかになりました。
1997年「終身雇用」への想いを持ち、
当社はスタートしました。
設立メンバーが4名(フォーサム)であった事が
社名の由来です。
代表取締役
100年続く「良い会社」を目指して
代表取締役サイン
第二期中期経営計画(2014年スタート)では、
設立当初の想いである「終身雇用」を見据え「100年続く会社」、
そして「良い会社」の実現を目指すことを謳いました。
1.お客様に喜ばれる商品・サービスを提供して社会に貢献する会社。
2.働く人が幸せな会社。
3.高収益な会社。
これが当社の目標とする「良い会社」の姿です。
設立20周年を迎えて
当社は2017年9月8日に、設立20周年を迎えました。
20年を節目に、当社がこれから向かうCorporate Dreamを掲げました。

遊び心を持ち、「幸せです」と言い切れる世の中を創る

これが当社の向かう夢です。壮大な理想に感じるかもしれません。
しかし、私たちが夢を持ち、信頼できる仲間・お客様を増やし、
成長を続けながら、笑顔を絶やさず、日々、感謝の気持ちを持つ。
そして、幸せの輪を少しずつ周りに広げていく先に、
「幸せです」と言い切れる世の中が待っていると信じています。